おはようございます。

フィッシング詐欺、クリック詐欺、なりすましメールは犯罪です!

一度、ネット購入で某国店舗へ返品依頼のメールを直接してしまったので、

某国(.cn)からの迷惑メールが増えました。

今は海外からのメールを受信しない設定にしているので、

これからメールを開くことはありませんが、

次になりすましメールが受信し始めました。

パッと見たら国内のカード会社から受信したメールですが、

メール内容が、

・ 日本語の使い方が明らかにおかしい。(数回読み直すと表現が変です。)

・ アドレスが似てる(よくみるとアドレスのスペルが1文字違うなど)

なりすましメールの特徴です。

下記のアドレスは、なりすましメール注意の一部です。

・・・@visa.co.jp(visaカード)

・・・@mastercard.co.jp(マスターカード)

・・・@jcb.co.jp(JCB カード)

amazonw@・・・(amazon)

・・・@yodobashi.com(ヨドバシカメラ)

・・・@smbc-card.com(三井住友銀行)

・・・@smbc.co.jp(三井住友カード)

・・・@etc-eisai.jp(ETCカード)

最近は、

メール件名に

「最終警告・・・」が多く、

resonabank.co.jp@・・・(りそな銀行)

・・・@aeon.ne.jp(イオン銀行)

なども来ています。

上記・・・の部位がランダムな英文字で怪しいです。

私は、上記のカードを持っていないし、

登録会員でもないんですけどね。(笑)

メールアドレスも文章もよーく見ると変ですから、確認しましょう。

日本人は親切なので、聞かれていない間違いをこちらから教えるでしょ?

それが情報の開示になるんですよ。

皆さんも注意してくださいね。

メール履歴も保存したので、それでも送り続けるなら、警察署へ相談しようと思います。

フィッシング詐欺、クリック詐欺、なりすましメールは犯罪です!

今日はここまで。

追 記

同じ@で

account-update@nhk.or.jp(NHK)、

admin@・・・ など

類似アドレスに変えて来てますが、

似たようなアドレスなので迷惑メールに処理されています。

au payのなりすましメールもしつこいですね。